こはくの日記

せっかくの人生楽しもうぜ系主婦。塾も家庭学習もしていない小5の娘が公立中高一貫校を受検したいらしいので親子で頑張るぞ!おー!

カテゴリ: 子育て

次女の胃腸炎、私と長女にうつりました

( ノД`)…

旦那だけピンピンしてる模様。
(自分の食事を気にしていたのが旦那らしい)

私より長女の方が症状が軽そうで良かった。

嘔吐下痢、10年ぶりくらいな気がするけどつらいですね…

アジのひらき食べたい。
こはくです。

今日は娘たちの晴れの日、になるはずでした。
ピアノ教室の選抜メンバーによるコンサートに今年は姉妹揃って選ばれていたのです。
二人とも張り切って練習していたのですが…

昨晩より次女、胃腸炎に。
ちーん。
何故、この日に。

ちなみに次女は昨年も選抜されたのにインフルで欠席。。。
なんでやー(T_T)

小児科でコンサートの話題が出たとき涙ポロリはだったらしい。
頑張って練習したのにねぇ。

不幸中の幸いなのは旦那が休みをとってくれていたので次女の世話を任せられたこと。
おかげで長女は無事出演できた。ほっ。

明日は学校の修了式。
次女の担任の先生が離任されるんだけど…
離任の式典で次女が花束を渡す係になってるんだけど…
無理っぽいなぁ…
残念orz

私は国語の勉強をしたことが無い。
一人っ子だったので家にいる間は本が友達だったからだ。
読解力は自然に身についていたようで、現国のテストはほぼ毎回満点だった。
むしろ、
答えが書いてあるも同然なのにどうして間違えられるんだろう?
と不思議に思っていたくらいだ。
(その代わり算数、数学、物理は酷いなんてもんじゃなかったけど)

そういうところも遺伝するのか、娘たちも無類の本好き。
なので国語に関しては今後もモーマンタイ!のはずだった…
なのに…


横浜市が毎年2月に行っている学力・学習状況調査の結果が先日戻ってきたんですが



image



なんで~や~ねん♪
なんでやねんねんねん♪


思わずはまだぱみゅぱみゅ出てきたわ!
読む能力が著しく低い!!!
あわわわわわ…
驚いている私に妹が更なる追い打ちをかけてきた。
「お、うちのと形が似てる~♪」


image




ほんまや~似てるわ~(´∀`*)
じゃないわっ!
なんで~や~ねん♪
なんでやねんねんねん♪(二回目)


彼女たち本当に本の虫姉妹なんですよ。
妹なんか小1の頃から図書館に通いまくって、他の図書館の蔵書を取り寄せたりしてるのに!
たまに
「も~本を読むのいい加減にやめなさーい!」
と私がキレる程読みまくっているのに!


何故( ・Д・)???
何故読解力がついてないの???


まぁ多少心当たりはある。
2人が好きなのは小学生向けのラノベだから。
私もちらっと読んだことがあるけれど、美文とは言い難い文章だった。
含みとかなくて心情とかそのまま書かれてたわ。
でも読書はしょせんは娯楽だし、楽しく活字に親しめてるならいいか
って思ってたんだけどね~。
ちょっと親セレクトの本も読ませないとだな(´・ω・`)



image




社会は満点だったし、苦手だった算数も正三角形に近くなってきた。
これは



image




冬休み前に買った参考書をコツコツやってるからだと思う。
白地図は親子でクイズ形式で楽しんでいるので自然と覚えたみたいね~。



image




理科(左)は単元によって出来不出来がはっきり分かれていたので苦手なところを克服してもらうしかない。
あと読解力ね。
自分が一切勉強しなかった事だから、どう教えてあげれば良いのか逆に分からん!
とりあえず



image




評判の良い論理エンジンの先生の著書を購入してみました。
そういや娘は作文も苦手意識持ってたなぁ。
これで少しは伸びるといいんだけど…


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


中学入試算数のつまずきを基礎からしっかり図形
中学入試算数のつまずきを基礎からしっかり図形

つまずきシリーズは親子でお気に入りです。
小学生の算数でつまずいていた私も一緒にやっています。
解説が分かりやすくて問題量も多すぎず、段階を踏んで難しくなっていくので無理が無い。

論理エンジン小学生版5年生 [ 出口汪 ]
論理エンジン小学生版5年生 [ 出口汪 ]

次はこれだな!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

まぁまぁな記事だと思ったら…
クリックしていただけると嬉しいです

このページのトップヘ